So-net無料ブログ作成

TeddyLoid 『BLACK MOON RISING』 CDアルバム [音楽]

音楽プロデューサーで作曲家、クラブDJ、ダンスミュージックミュージシャンでもあるTeddyLoidさんのオリジナルアルバムです。

<収録曲>
1 Inception
2 Don't Wanna Lose This Feeling
3 Black Moon Sympathy
4 Go Away
5 I Can't Stand Up Alone
6 Teddy Boy Strut
7 The Killing Field
8 黒い月の女王のテーマ
9 Black Appolo Will Soon Take Off
10 White Out
11 Faded Pictures
12 Let The Muzik Play
13 Without You
14 Forever Love

ダンスミュージックやクラブミュージックって今まで聴いたことのないジャンルなのですが、最近ハマっている『グルーヴコースター』という音楽ゲームにこのアルバム3曲目『Black Moon Sympathy』が収録されていて、楽曲や世界観がもの凄く好みで惚れ込んでしまいました。この楽曲のミュージックビデオも、ミステリアスで幻想的で非常に美しく惹きこまれます。
ダンスミュージックってこれまでは「がちゃがちゃうるさいだけ」という印象しか無く、食わず嫌いしていたジャンルでしたが、TeddyLoidさんの作る音楽はとてもメロディアスで耳にスッと馴染んできます。それでいてダンサブルでもあり、クラブで流れていてもカッコいいのではないでしょうか(クラブって行った事ないですしこのジャンルの音楽もほとんど聴いていないのであくまでもイメージですが)
TeddyLoidさんのボーカルも優しく流れるようで、全てがコンピューターで作られた電子音楽ですが、そこに温かみを感じるのです。不思議。

このアルバムは、「黒い月」に幽閉されたテディ少年と、地球で彼の微かな思念を受信するアンドロイド・テディロイドとの絆、そして黒い月と地球を巡る壮大なストーリーを綴ったコンセプトアルバムになっています。「黒い月」とは何なのか。地球との関連は。何が始まろうとしているのか。SFやファンタジーが好きな方にはぴったりのアルバムです。
これは是非ともデジタル配信ではなく、CDを購入してブックレットに綴られた物語も堪能するのがお勧めです。


BLACK MOON RISING 【初回限定盤】

BLACK MOON RISING 【初回限定盤】

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/09/17
  • メディア: CD



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。